デジカメ写真を素敵に加工するための秘訣

デジタルカメラで撮影した写真を加工して楽しい毎日を送るための、ビジュアル・アートのアイデア。

01−切手に画像をはめ込む

どんなに社会がデジタル化しEメールやネットワークが構築されても、手紙を親しい人に送ることは無くならないと私は思います。

02−自分をモデルにする

手、顔、目、鼻、足の裏など自分の体やその一部をデジカメで撮影して加工する事で、Coolなイメージにあなたも変える事ができます。

03−写真をトレースする

自然は重力や天候、立地条件、生命が誕生したときから受け継ぐ遺伝情報などの数え切れないほどの条件によってその形、色が決定づけられています。

04−スケールの変化

童話やおとぎ話の中では巨大な人や小人が登場するのをよく目にすることがあります。「ガリヴァ旅行記」や「ハリー・ポッター」、「ロード・オブ・ザ・リング」など。

05−テレビ画面に映す

デジカメで撮影した写真をあまりいじらずにCoolに表現したい場合や、風景写真をありのままに見せたい場合には、テレビに映っているかのように表現すると迫力がでます。

06−街中のサインを加工

街中にあるサインを撮影して、オリジナリティーあふれる自分だけのサインを作ってみるもの楽しいものです。誰かに迷惑がかかるようなものを加工してはいけませんが。

07−イーゼルの効果

はじめに、「イーゼル」とは画板を立てかける台のことです。よく緑潤う公園とか、各地域の名所と呼ばれる場所で絵を描いている人を見かけます。

08−視点を変える

天地を逆さまにしたり、90度だけイメージを回転させたりすると、何気ないデジカメ写真でも急にお気に入りの一枚になったりします。

09−グリッド抜き

「道」をデジカメで撮影する事はとても面白いですよね。大きな通りよりも小道や路地の方が、味があって素敵に感じます。独特の雰囲気に魅了されます。

10−写真のラインに文字

タイトルロゴや、自分の制作したホームページアドレスは、やっぱり人の目をひきつけたいものです。しかし、過激な色を使いすぎたり、過度にサイズを大きくしたりすると。

11−熱い思いをイメージ化

大空の中へ飛び込んでいくような危険極まりない行動を駆り立てられる時が、人生において誰しもやってくるものです。未知なる世界へ飛び込む行動はとても勇気が必要です。

12−マシンガンで蜂の巣

マシンガンを放ち蜂の巣のように写真を加工して表現すると、見せたい部分だけをクローズアップさせることができ、とても面白いイメージへと変化させる事ができます。

13−虫眼鏡でクローズアップ

デジカメはその機種による性能にもよりますが、大きな画素数で撮影する事ができます。しかし、インターネット上に掲載するときには・・・。

14−仮想空間に展示

私と同様に美術館や展覧会へ足を運ぶ事を趣味にされている方はたくさんいると思います。展示を目的として設計された空間は自ら主張することを避けて・・・。

15−色相をランダム変化

芸術を愛する精神は誰もが持っているものであると私は確信しています。名の知れた有名画家の絵も魅力的ですが、独自の個性を発揮している無名画家の絵・・・。

16−モノクロの中に紅一点

スティーブン・スピルバーグ監督の「シンドラーのリスト」という映画を見たことが、あなたはありますでしょうか。私は、とあるテレビ番組でその一部を・・・。

17−余白効果を利用する

あなたは、新聞を読んでいらっしゃるでしょうか?新聞の折り込み広告を良く見てみると、デザインに非常に凝っているものを良く見かけることがあります。

無料写真素材

01−風景

01では風景写真素材を掲載しています。
風景素材〜記憶の中でシャッターを切る感覚〜

02−大空

02では大空写真素材を掲載しています。
大空素材〜 海よりも広く、果てしなく続くもの〜

03−建物

03では建物写真素材を掲載しています。
建物素材〜大地の一角をデザインしたもの〜

04−植物

04では植物写真素材を掲載しています。
植物素材〜みなぎる自然の大いなるパワー〜

05−面白

05では面白写真素材を掲載しています。
面白素材〜偶然と必然のスペクタクル〜

06−水辺

06では水辺写真素材を掲載しています。
水辺素材〜永遠につづいていく重力のサイクル〜

07−物体

07では物体写真素材を掲載しています。
物体素材〜人の思いが結晶と化したもの〜

08−テクスチャー

08ではテクスチャー写真素材を掲載しています。テクスチャー素材〜用途に生命力を吹き込む力を与える〜

09−イメージ

09ではイメージ写真素材を掲載しています。イメージ素材〜一部から広がる大いなる空想〜

デジタルカメラ

Sub Contents